パン屋さん用ガラスショーケース+レジカウンター+跳ね上げ天板

投稿日:2020年2月7日 更新日:

パイン材のオーダー家具製作事例-パン屋さん用ガラスショーケース+レジ台+跳ね上げ天板です。

ガラスショーケース(パン屋さん用オーダー家具)
ガラスショーケース
レジ台と跳ね上げ天板(パン屋さん用オーダー家具)
レジカウンターと跳ね上げ天板
壁~壁いっぱいに作られたパン屋さんのオーダー什器

店舗家具のオーダー製作事例-004

制作サイズ(mm)

・ガラスショーケース(LED照明付き)
 横幅1150×奥行き600×高さ1300
・レジカウンター
 横幅550×奥行き600×高さ900
・跳ね上げ天板
 横幅450×奥行き600

材質 パイン集成材
仕上げ パイン色
参考価格 ¥580,000
(消費税別 2020.2現在)
参考価格についてのご注意!
その他 愛知県から神奈川県までの配送・取り付けまで行った経費を含んだ総合計の参考価格です。LEDの有無や仕様により価格は変わります。

Item information

パン屋さんからオーダーいただいたガラスショーケースとレジカウンターと跳ね上げ天板のセットの製作実例です。

壁~壁までが2150ミリのスペースに、レジカウンターと跳ね上げ天板とガラスケースが横並びで一直線になるようなレイアウトで設置しています。

横幅2150ミリは1畳半もない幅(4畳半の壁よりも狭い横幅)で本当にサイズがキチキチでしたが、オーナーさんと打ち合わせを重ね、生産量を見越したパンの販売スペースを最優先に確保し、余ったスペースにレジ台と包装用の作業スペースを確保しています。

レジカウンターと跳ね上げ天板のスペースは、最低限人が通れればいいとのことで、跳ね上げ天板の横幅を450ミリに設定して、残りのサイズをレジカウンターの寸法としました。

跳ね上げ天板については、開放時にレジスターに天板が当たらないようにストッパーを付けて、さらに天板のを閉じる時に、バタン!勢いよくと閉まると事故の元になるということで、ソフトクローズを付けています。

跳ね上げ天板の下には、お客様から販売員側(の足元)が見えては見苦しいのではないかというオーナーさんの意向で、バタリ扉も設置しています。

普段の店内から厨房への出入りは跳ね上げ天板を起こして出入りしますが、重い資材や大きな荷物を厨房に出し入れする際には、ガラスケースを動かして通路を確保できるようにガラスショーケースにはストッパー付きのキャスターを付けています。

レジカウンターは、跳ね上げ天板を開け閉めする際に動くといけないので、現場の壁にビス止めして固定してあります。

ガラスショーケースの配送業者による配送が困難で、基本的には自社配達になります。今回も愛知県の当社から神奈川県まで配送をして設置を行っています。

パン屋さんオーダー什器配置イメージ
配置と寸法のイメージ

ガラスショーケースの高さについて

当社で設計するガラスショーケースの高さは標準で1200ミリで設計しています。

1200ミリを基準に、高さを50~100ミリ低くするとお客様との距離感がグッと近くなり、高さを50~100ミリ高くするとお客様との距離感を遠く感じます。

これは店舗形態に合わせて決めればいいことで、バックカウンターが設置されている店舗などで、お買い上げいただいたパンをガラスケース越しにお客様に手渡しするような場合は、標準の高さの1200ミリか、若干低くしたサイズがおすすめです。

今回の事例ではオーナー様の意向によりガラスショーケースの高さを1300ミリで製作し、下部の台の部分も全体的に上げています。

対面でパンを販売するとき、高さ1300ミリのガラスショーケースはかなり背高なイメージになり、お客様との距離感を遠く感じますので、打ち合わせの時も制作の時も本当に1300で大丈夫なんだろうかと思っていました。

でもそんな心配は必要なかったです。それは、今回の事例では、ガラスケースの横にほぼガラスケースと同じサイズの背の低いカウンターが設置されていて、その空間で商品の受け渡しやお会計などを行うため、そこでお客様との距離を親しい距離に近づけてくれる効果があって、ガラスケース側はお客様にパンを集中して選んでいただくコーナーで、その横でお会計をしながらお客様とちょっとした日常のお話など触れ合いのコーナー的な、目に見えない区切り効果というか、コンパクトなお店にちょうどいい感じに納まっていました。

あと、お客様側の売り場スペースの奥行もあまり広く取れなかったので、ガラスケースの高さを全体的に高くしたことで、お客様がほとんどかがむ動作をしなくても商品が目前に飛び込んでくるようになっていたので、そこもよかったなと思いました。

横幅2150ミリの決して広くない場所に、生産量を見越したパンの販売スペースを確保しつつ、レジと包装用の作業スペースも確保でき、これ以上でもこれ以下でもない、ドンピシャのレイアウトに納まりました。

オーダーメイドでお作りします

okamokuのパイン家具は全てオーダーメイドで製作しています。事例のサイズ・デザインにこだわらず、お客様のご希望に合わせたオーダーが可能です。

パイン家具のオーダーをお考えのお客様は、まずは無料お見積りをさせていただきますので、以下のお問い合わせ先よりご要望をお伝えください。

okamokuからもいろいろとアドバイスさせていただきますので、お気軽にごお問い合わせください。
お見積もり・ご相談は無料です。商品に関するご質問なども、お気軽にお問い合わせください。

-店舗家具
-,

Copyright© パイン家具工房 okamoku , 2020 AllRights Reserved.